家電リサイクル法、もっと詳しく

家電リサイクル法、もっと詳しく

家電リサイクル法に適応される家電は、洗濯機、冷蔵庫・冷凍庫、エアコン、テレビ、この4点です。家電リサイクル法制定前は、消費者が捨てたこれらの家電は、販売店や市町村のゴミ処理施設に集められた後、処理業者に渡りほとんどはそのまま埋め立てられていました。

 

 

 

法制定後は、販売店や市町村に集められた後、家電メーカーの下へ集められ、材質などにより分別され、資源として再利用されます。販売店や市町村、回収業者に回収をお願いする際、分別・再利用にかかる費用を「家電リサイクル料金」として消費者は支払うことになります。

 

 

 

エアコンでしたら2,625円、洗濯機は2,520円、テレビ1,785円〜2,835円、冷蔵・冷凍庫が一番高く3,780円〜4,830円となっています。これ以外にも運搬にかかる費用が必要となり、この二つをあわせた金額を支払います。

 

 

 

郵便局で購入できる「家電リサイクル券」を利用すると、販売店や自治体への処理依頼を効率的に行うことができます。

 

 

 

 

家電リサイクル法、もっと詳しく関連ページ

不用品回収はどんなときに利用する?
不用品回収はどんなときに利用する?
不用品回収業者が回収してくれるもの
不用品回収業者が回収してくれるもの
気になるのは料金・・・
気になるのは料金・・・
家電リサイクル法って何?
家電リサイクル法って何?
PCリサイクルについて
PCリサイクルについて
PCリサイクル、もっと詳しく
PCリサイクル、もっと詳しく
エアコンも宝の山
エアコンも宝の山
パソコンは基本的に無料で回収
パソコンは基本的に無料で回収
費用の見積もりを
費用の見積もりを
業者か、自治体か、どっちで出したほうが得?
業者か、自治体か、どっちで出したほうが得?
業者か、自治体か、どっちが便利?
業者か、自治体か、どっちが便利?
不用品回収業者を利用する前に
不用品回収業者を利用する前に
悪徳業者に関するトラブル事例
悪徳業者に関するトラブル事例
不用品回収業者の選び方
不用品回収業者の選び方
不用品回収業者の選び方2
不用品回収業者の選び方2
トラブルに巻き込まれないために
トラブルに巻き込まれないために
業者のホームページは要チェック!
業者のホームページは要チェック!
悪徳業者対処法
悪徳業者対処法
家庭からエコ・リサイクルを始めよう
家庭からエコ・リサイクルを始めよう
中古パソコンの買い取り
中古パソコンの買い取り
資源として再生
資源として再生
普段からムダをなくす
普段からムダをなくす
自分でリサイクル
自分でリサイクル
慎重に処分したいもの
慎重に処分したいもの